一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

こんばんは,先月はバタバタして忙しく,お久しぶりの投稿になってしまいました。

今日から新年度が始まりましたが,
今日は,法テラスの「震災法律援助」の使える期間が延長になったというお話をしたいと思います。

もともと,平成27年3月31日までの期間限定でしたが,先の国会で「震災特例法」の期間が平成30年3月31日までに延長されたため,「震災法律援助」に基づく無料法律相談も,平成30年3月31日まで使えるようになりました!

同一の事案であれば,3回まで無料で法律相談を受けることができます(刑事・法人の相談は対象外)。
この機会にぜひご利用ください。

土曜日の法律相談も受け付けております。
ご予約はこちらまで→0229−25−4677(平日午前9時〜午後6時)
 

あじさい法律事務所 弁護士の鈴木絢子です。

この度,LINE@のサービスを始めました。

友だち追加をしていただくと,こちらから無料で法律相談のご予約ができます。
弁護士にご依頼中の皆さまには,弁護士へのちょっとしたご連絡にもご利用いただけます。

お友達登録お待ちしております。

LINE@のIDは,「@eay8168i」です。
(@を付けて検索してください。)

QRコードはこちら

 

離婚をしたいけれども,相手が家を出て行ってしまい,居場所がわからない時の離婚はどのようにすればいいのでしょうか。

調停の申立書は相手方に送付しなければならないので,まずは相手の居場所を探すことが必要です。

 ・住民票を移動しているか
 ・携帯電話等の連絡先がわかるのであれば,その契約者情報に変更はないか
 ・職場等がわかっているのであれば,情報を把握していないか

この辺りから調べることになります。

このようにして調べても,まったく相手の居場所がわからない場合は,

自分の居住地を管轄する家庭裁判所に,離婚調停の申立てをすることができます。

相手が出て行って,連絡が取れなかったり,生活費の支払いがないという事情は,離婚原因の「悪意の遺棄」にあたりますので,

 ・いつごろ出て行き,連絡が取れなくなったか
 ・生活費の支払い状況
 ・婚姻生活を継続できない事情

を申立書に詳しく記載する必要があります。

 

どんな種類の調停でも同じですが、相手とは顔を合わせない仕組みになっています。

待合室は申立人と相手方で別々に分かれています。また、調停室で話をするときにも、相手と交互に調停室に入ることになります。

例外として、代理人の弁護士がつかず、当事者本人同士で調停を行う場合には、最初の手続きの説明の際に2人で調停室に入って説明を受けることになります。
代理人弁護士がついている場合には、弁護士がいる方の当事者はこの説明を省略できます。

調停では、男女1名ずつの調停委員が当事者の話を聞くことになります。

調停委員の属性は様々ですが、豊富な人生経験が必要とされるためか、総じて年配の方が多い印象です。地域にもよると思いますが。

家事事件は、家族のあり方について価値観が多様化する中で、紛争になってしまうことも多いです。

当事者と世代の異なる調停委員に対しても、納得させられる主張をする必要があると思います。

法律相談のご予約は、0229-25-4677(平日午前9時〜午後6時)まで
法テラスの震災法律援助や扶助相談がご利用いただける場合は、相談料は無料です。


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM